学校・教職員の現在と近未来 Gegenwart und nähere Zukunft der Schule und Schulmitglieder

その場をつくる力

きのうは卒業式、夕方からは卒業記念パーティーが開かれ、学生の企画でプログラムが進んだ。

司会の学生の軽妙な語りで案内がなされ、学生が4年間を語る、それぞれに笑い、涙あり、濃厚な大学生活を過ごしたことがよくわかるスピーチだった。何よりと嬉しく思う。

それにも増して印象深かったのは、集った面々が和みつつも、振り返り、考えられるシーンに満ちていたこと。会場は今どんな雰囲気になっているのか、各々がどんな風に話をすればよいのか、また歌を披露すればよいのか、そして自分がどのように動けば良いのか、その按配に長けた学生が多く、彼らの振るまいが適度な距離感に支えられていたことだ。

遠慮しつつも大胆な物言いをすること、同じ専攻メンバーであることを喜びつつ、違いを認めること、皮肉と自嘲のぎりぎりの笑いをとることなど、彼らが互いを慈しんでいる様子がよく伝わった。

今の世は「コミュニケーション力」が流行りだけれど、それは自分だけで発揮できるものではない。相手に受け入れられる自分を見せること、暖かな目線を送ること、また相手から学ぼうとすること、こうしたやりとりをくり返して、コミュニケーションのできる関係が育っていくように感じる。

卒業していった学生が、そうした素養をすでに身につけていることを、誇らしく感じた夜だった。
[PR]
by walk41 | 2012-03-24 02:11 | 学校教育のあれこれ | Comments(0)
<< 試験はこうでなくちゃ 歓迎! ノーネクタイ >>



榊原禎宏のブログ(Yoshihiro Sakakibara Blog) 教育学の一分野、学校とその経営について考えます(um die Schule und ihre Verwaltung und Management)
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
はじめまして、香菜子とい..
by 無力な教育者香菜子先生 at 13:53
お久しぶりです。お元気で..
by walk41 at 18:20
こんにちは。全くその通り..
by じゅくせんまさや at 15:08
「教え子を戦場に送るな」..
by Koji at 12:50
じゅくせんまさやさま、 ..
by walk41 at 05:02
いつも楽しみに拝読してい..
by じゅくせんまさや at 19:06
教員の労働時間は確かにブ..
by Koji at 22:22
大学は学校教育法上「学校..
by 回答者(仮名) at 17:35
施設管理のスペシャリスト..
by Kazuki KONAKA at 15:53
初めまして。 昨日子供..
by まさに。 at 10:33
メモ帳
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
丁寧さはいかに身につくか ..
at 2018-09-22 04:45
教員の服装 Kleidun..
at 2018-09-22 03:57
上履き innere Sch..
at 2018-09-22 03:49
これではいい教材とは言えない..
at 2018-09-22 03:44
挙手 Hand hoch ..
at 2018-09-20 21:05
時間切れ? wegen d..
at 2018-09-19 18:19
ビール Bier
at 2018-09-19 14:48
教員が足りない Lehre..
at 2018-09-19 01:33
女性の結婚年齢 Das A..
at 2018-09-18 19:38
故障 außer Betr..
at 2018-09-18 12:48
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧