学校・教職員の現在と近未来-榊原禎宏のブログ

ものづくりとノウハウ

たまたま録画していた2011.3.11の朝のNHKニュース。アメリカで注目されている医療機器メーカーの社長、藤田さんを紹介していた。

とても興味深いのは、朝礼で社員に「マニュアルにはないものづくりに励んで」と語る一方、部門ごとの仕切りをなくして「見える化」を測っていること、思うに、前者はそれぞれの創意工夫を、後者は風通しのよい職場づくりに、心をくだくということではないだろうか。

ともすれば、「見える化」は「測る化」、「言語化」、客観化、と解されてきたけれど、ものづくりの現場で、マニュアルに収まらないそれぞれの働き方に注目する会社があるのだと、改めて見直したことだ。

客観と主観のそれぞれの良さが活かせる職場づくり、学校でも進んでほしいな。
[PR]
by walk41 | 2012-03-24 20:24 | 学校教育のあれこれ | Comments(0)
<< この夏で14歳です これからは、「なので…」? >>



教育学の一分野、学校とその経営について考えます。
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
はじめまして、香菜子とい..
by 無力な教育者香菜子先生 at 13:53
お久しぶりです。お元気で..
by walk41 at 18:20
こんにちは。全くその通り..
by じゅくせんまさや at 15:08
「教え子を戦場に送るな」..
by Koji at 12:50
じゅくせんまさやさま、 ..
by walk41 at 05:02
いつも楽しみに拝読してい..
by じゅくせんまさや at 19:06
教員の労働時間は確かにブ..
by Koji at 22:22
大学は学校教育法上「学校..
by 回答者(仮名) at 17:35
施設管理のスペシャリスト..
by Kazuki KONAKA at 15:53
初めまして。 昨日子供..
by まさに。 at 10:33
メモ帳
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
教員養成の期間と学修量 Da..
at 2018-06-23 21:49
見て見ぬ振り ein Aug..
at 2018-06-23 14:23
拍子
at 2018-06-22 18:18
陳腐化
at 2018-06-20 11:16
一人で行うべき作業
at 2018-06-19 11:12
学校の施設・設備の管理
at 2018-06-19 07:37
曖昧さの大切さ
at 2018-06-15 17:10
知らなかった新幹線のこと
at 2018-06-14 16:16
「公的な場」に居続けられない
at 2018-06-14 15:18
学校における動物の風景
at 2018-06-13 08:45
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧