学校・教職員の現在と近未来 Gegenwart und nähere Zukunft der Schule und ihrer Mitglieder

博士論文の盗作・剽窃

2012.5.3 Spiegel Online から

キリスト教民主同盟(CDU)の議員団長Graf 、博士号詐欺の信を問う

ベルリンのCDU議員、Florian Grafは、ポツダム大学を欺き、博士号の学位を失ったにもかかわらず、同党議員団長に留まることになった。彼は自身の博士論文が他人によって執筆されたことを認めた後に、同党の議員の信任投票を求め、盗作スキャンダルにもかかわらず、出席した34人中30人が信任、3人は否、1人は保留となったのである。彼が支持されるだろうことは、既に週末に明らかとなっていた。

Grafは月曜日の会議で、当然とはいえない信任を得たことに大変感謝すると述べた。「私は大きな過ちを犯したことを告白した」。「失われた信頼を内容ある仕事を通じて取り戻したい」と。38歳のこの議員は、同党をこの5ヶ月間率いてきたが、ポツダム大学は先週、彼の博士号を取り消した。彼は、第1章の7ページにわたって、他の文献をコピーしたというのだ。Grafは月曜日に、経済・社会科学部の学位審査委員会の長でもあるTheresa Wobbeに「私は、他人の知識をその著者名を示すことなく自分のものとして執筆しました」と手紙を書いた。また彼は、さらに数カ所について、ルールに則らず引用を行った。

同審査委員会は、水曜日にGrafの求めに応じて数時間に及ぶ会議を開き、学位を取り消した。論文は「盗作・剽窃に満ちていた」と大学は伝えている。学部長Wobbeは論文がいかに審査されたかの調査を通じて「他の部分についても結論を得たい」。どれほどの量を彼が盗作したのかに関する詳細なコメントは、同学部長からも学長からもなされてはいない。

Grafは自らの過ちには気づいていたと強調し、大学と審査委員に自らの誤った行為を詫びた。ベルリン州CDU議員団は、これをもって終わりにしたいと考えている。同議員団と彼にとってこの件はもはや片付いていると、12月以来の社会民主党(SPD)とキリスト教民主同盟との連立政府副長官Frank Henkel (CDU)は述べる。Graf はさらなる業績をきっと挙げてくれるだろうと。

Grafは2010年のポストドクター学生の時に学位を授与された。-彼の所属する党の先輩を越えて。彼の論文タイトルは、「第15期(2001-2006)の首都ベルリンにおける、長期政権の座にあったCDUの突然の敗北を例にした、対抗政党による内的政党像(das innerparteiliche Bild)」である。関係者の利害に関わったこと(Sperrvermerk)からこの論文はようやく最近になって公開された。同利害は当面2011年9月である。Grafは、論文の成果をまず専門誌に発表したいと第一審査者に求めたと、学部長への手紙に記している。

大学によると、Grafが論文は利害に関わるため公開をさらに数年遅らせるように求めたことから、盗作の疑いが浮上した。その際、論文を再度審査する手続きにおいてミスがあったという。Grafは、自分で間違いに気づいていたことを認めている。政治家としての「尋常ではない業務量の多さから」、また父親になったことから、彼は専門的部分をSperrvermerkの最初の期限までに執筆できず、大学に在籍延長を願い出たあと、ようやく同年2月に再び論文に集中した。「そこで残念ながら私は、学問的にいくつかの点で誤りなく執筆することができないと決めざるを得なかったのです」とGrafは大学に書いている。ポストドクター学生として彼は、典拠を正しく示さなかったのである。

Grafは1995年にCDUに入党し、2006年からベルリン州の議員を務めている。当初、彼は議会事務局長であったが、2011年の12月始めから上院に替わったHenkelの後任として今の地位に選ばれた。学位の取り消しをもっと早期に願い出ていれば良かったとGrafは述べる「しかし私には勇気が足りず、公共的な影響を懸念したのだ」と。
------------------------

ドイツの政界は、2011年からPlagiatsaffäre(盗作・剽窃スキャンダル)にまみれている。防衛大臣だったGuttenberg(CSU:バイエルン州の地域政党、キリスト教社会同盟、CDUの友党)はその象徴で、彼の論文391ページ中、371ページにわたって、1218箇所の剽窃を行ったのである。このほか、Koch-Mehrin (自由民主党、FDP) , Chatzimarkakis (CDU),Althusmann (CDU)らの学位論文に疑義が生じ、調査が行われ、最後の一人をのぞいて学位が剥奪されるという大変な騒ぎとなった。そして、今回の騒動である。

また、2012.5.2には何と、連邦文部大臣、Annette Schavan(CDU)の博士論文の問題も浮上している(Unispiegel による)。今のところ、盗作ではないようだが、「問題をはらむ」と。盗作を明らかにするネットワーク(Plagiatsjäger-Netzwerk )が出来あがっており、調査が進められているのだ。

日本では政治家に博士号はあまり似合わないようにも思うが(いやいや、そうでもないなあ。民主党議員だった古賀潤一郎ほかパラパラいたね)、ドイツではこんな問題が起こるほどに、政治家はアカデミックでなければならないというイメージが強いのかしらん。いずれにしても、深刻な問題である。
[PR]
by walk41 | 2012-05-04 22:41 | ドイツのこと | Comments(0)
<< 評価 とことん邪魔をしてくれます >>



榊原禎宏のブログ(Yoshihiro Sakakibara Blog) 教育学の一分野、学校とその経営について考えます(um die Schule und ihre Verwaltung und Management)
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
よなすさんへ、コメントを..
by walk41 at 18:37
いつも興味深く拝読してい..
by よなす at 00:02
はじめまして、香菜子とい..
by 無力な教育者香菜子先生 at 13:53
お久しぶりです。お元気で..
by walk41 at 18:20
こんにちは。全くその通り..
by じゅくせんまさや at 15:08
「教え子を戦場に送るな」..
by Koji at 12:50
じゅくせんまさやさま、 ..
by walk41 at 05:02
いつも楽しみに拝読してい..
by じゅくせんまさや at 19:06
教員の労働時間は確かにブ..
by Koji at 22:22
大学は学校教育法上「学校..
by 回答者(仮名) at 17:35
メモ帳
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
指導者 der Führer
at 2018-12-19 02:14
社会的とは sozial o..
at 2018-12-19 01:34
外国人への憎悪 Auslä..
at 2018-12-17 13:54
雪が降っています Es s..
at 2018-12-16 19:01
朝市も冬仕様 Wochen..
at 2018-12-15 22:59
いじめは正義、でしかない ..
at 2018-12-15 07:58
寒くなりました Es is..
at 2018-12-14 20:47
まあ、こんなものかな na..
at 2018-12-13 20:33
試験結果 Ergebnis..
at 2018-12-13 02:41
地元大好き Heimatl..
at 2018-12-13 02:29
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧