学校・教職員の現在と近未来 Gegenwart und nähere Zukunft der Schule und ihrer Mitglieder

高度化じゃなくて拡幅化

相変わらず、学校教育のお喋りがにぎやかだ。

大学でも取り上げられる一つが「教員養成の高度化」。執行部ほかご苦労くださっている方、本当にごめんなさいね、私にはさっぱりわからんです。

高度とは縦の話、高い-低いのこと。ならば、横の話、広い-狭い、もあると思うんだけど、どうして縦の話だけなんだろうか。

ましてや、お題が教員の養成についてならば、教職に就く以前の学生をいかに教育するかという話だから、次のようことを考えて議論を組み立てないとあかんと思う。

①近い将来、どれくらいの教員がコンスタントに必要となるのか。それは今の教員免許状制度で輩出される有資格者のどれほどに相当するのか。
②その教員の処遇、とくに給料をどれほどの水準で考え、また誰が払うのか。
③現行の4年制を基本とする制度の何が問題なのか。養成期間が短いのか、内容が薄いのか。今は4年間いうても、教職関係の単位数は59、まあ2年分かな。
④それを高度化、ここでは修士化と考えるならば、およそ100万人いる今の教員のどれだけを、これに相当させるつもりなのか。
⑤大学のリソース、とくにマンパワーについてどれほどの見通しがあるのか。

以上のようなことを考えれば、私見では、可能性があり意義も大きいのは、高度化ではなく、横の話、拡幅化だ。

現行の免許状制度を維持するならば学部卒の教員が圧倒的であり続けるし、ごく一部の教員の修士化なんて「焼け石に水」。何人くらいを当てるつもりなんやろ。そもそも長く教員養成機関に在籍したからといって能力の高い、ましてや実践力のある教員になる保証はまったくない。そんなデータはないで(「理屈っぽくなって、学校でつかいにくい」という管理職の声は聞こえそうやけど(^^;))。

ならば、目指すべきは教職全体の「底上げ化」。学力論争でもあるでしょ。「でけへん子」をもっと「できる子」にという発想なの。

学歴は現状維持だから給料の増大を招かず、「開放制」のもとすでに教員を輩出する基盤が十分にある。そこでの養成教育を、授業規模の適正化(初等・中等教育に倣って40人など)、教員資格の設定(教員免許状を持たない大学教員は特定の分野を除き、基本的に採用しないなど)、教育実習校についての最低基準化(○時間以上の授業をさせること、大学教員が必ず訪問することなど)、を通じて実現できる。このほか、榊原禎宏「職業としての教職像の近未来」(山崎準二・榊原禎宏・辻野けんま『「考える教師」-省察、創造、実践する教師』学文社、2012)に書いたので、読んでいただければ有り難い。

それにしてもなあ、高ければいいなんてほんまにナイーブやね。そういえば、東京スカイツリーが当初の計画よりも高くなったのは、中国で建設される塔を上回る高さにするためだったとか。バベルの塔以来、人間が高いところに登りたがるのは不変なようだ。「馬鹿と煙は高いところが好き」とも揶揄されるのにね。あ~あ。
[PR]
by walk41 | 2012-05-30 17:41 | ことばのこと | Comments(0)
<< 科学 一期一会 >>



榊原禎宏のブログ(Yoshihiro Sakakibara Blog) 教育学の一分野、学校とその経営について考えます(um die Schule und ihre Verwaltung und Management)
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
はじめまして、香菜子とい..
by 無力な教育者香菜子先生 at 13:53
お久しぶりです。お元気で..
by walk41 at 18:20
こんにちは。全くその通り..
by じゅくせんまさや at 15:08
「教え子を戦場に送るな」..
by Koji at 12:50
じゅくせんまさやさま、 ..
by walk41 at 05:02
いつも楽しみに拝読してい..
by じゅくせんまさや at 19:06
教員の労働時間は確かにブ..
by Koji at 22:22
大学は学校教育法上「学校..
by 回答者(仮名) at 17:35
施設管理のスペシャリスト..
by Kazuki KONAKA at 15:53
初めまして。 昨日子供..
by まさに。 at 10:33
メモ帳
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
いろんな子どもが一緒に学んで..
at 2018-10-17 18:52
水晶の夜 Reichspo..
at 2018-10-16 21:58
いっそう多様な社会へ im..
at 2018-10-16 03:49
もう言わずもがな nich..
at 2018-10-15 04:28
西洋トチノキ Rosska..
at 2018-10-15 00:14
これでいいのか Ist d..
at 2018-10-14 00:34
教員のサバティカル Sab..
at 2018-10-13 21:10
教員へのアンケート Fra..
at 2018-10-12 14:43
印象操作 Vorstell..
at 2018-10-10 21:04
いじめは正義 Mobbin..
at 2018-10-10 00:47
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧