人気ブログランキング |

学校・教職員の現在と近未来 Gegenwart und nähere Zukunft der Schule und ihrer Mitglieder

どうなっているんだ

女子児童の更衣用教室にビデオ、教諭が仕掛ける

 盗撮目的で勤務先の学校に侵入したとして愛知県警は7日、一宮市の小学校教諭(38)を建造物侵入の疑いで逮捕した。同容疑者は5日午後7時頃、自身が勤務する市立小学校の第2学習室に盗撮目的で侵入し、ビデオカメラを仕掛けた疑い。
 第2学習室は、内科検診のために7日午後から、女子児童の更衣室として使う予定だったが、その直前に掃除をしていた児童が、段ボールに隠されたビデオカメラを見つけたという。容疑者は4年前から同校に勤務。現在は6年生の学級担任をしており、調べに対し、「1年くらい前から盗撮していた」と供述、容疑を認めているという。同県内では昨年度、わいせつ行為などで過去最多の計9人(教員8人、事務職員1人)が、県教委から懲戒免職処分を受けている。(2012年6月8日 読売新聞)
--------------

ごめんなさい、もうちょっと無理、という気分です。

どうなってるんだろうか、毎日会う子どもを盗撮している人の頭の中は? これも「ストレスがたまって」(社会的な影響を受けた環境の所産)? それとも、こんな趣味の人が教員になりやすいの(生得的、入職前の段階での傾向)? あるいは第三の背景? はたまた、これくらいの頻度は、どこでものこと?

中身がなく申し訳ない。ブログでなくtwitter にしとき、と言われそうですね。朝からまったく脱力しました。 
by walk41 | 2012-06-08 07:11 | 学校教育のあれこれ | Comments(2)
Commented by まさ at 2012-06-17 14:30 x
同じ職につくものとして、このような事件に対して憤りを感じます。なぜ、そんなことをするのでしょう。小学校から大学まで順調に進学し、採用試験を突破した教員。学校以外の世界をあまり見ずに仕事に就いた教員。朝8時前には職員室に入り、帰宅は夜の8時過ぎ。家に着いたら食事にお風呂であとは寝るだけ。こんな生活をしている教員が多いのではないでしょうか。やはり働き方を今一度真剣に考え直さなくてはと自戒を込めて考える毎日です。
Commented by walk41 at 2012-06-17 21:40
こうした教員はレアなのだろうけれど、何か勘違いしているというのでしょうか。違和感を感じます。教える立場は「エライ」のだから、この位のことは大丈夫、と思ってしまうのでしょうか。業界を問わずそうかもしれませんが、自戒もこめて、教員だけの人にはならないように務めたいものですね。
<< 将来への計画 予測できない幸せ >>



榊原禎宏のブログ(Yoshihiro Sakakibara Blog) 教育学の一分野、学校とその経営について考えます(um die Schule und ihre Verwaltung und Management)
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
メモ帳
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧