学校・教職員の現在と近未来 Gegenwart und nähere Zukunft der Schule und ihrer Mitglieder

実証に絶えない授業研究

九州で指導主事のみなさんと議論する。授業研究と教材研究との違い、授業の結果を検証するといったことについて。

その中で次のような例を引く。新薬が効くかどうかを確かめるために採られる方法は次のようだ。同様の患者さんたちを二分して、片方のグループには新薬を、もう片方のグループには偽薬を与えて、新薬を与えたグループに効果が認められ、そうでないグループには認められないという両方が確かめられて初めて、新薬に効果があるかもしれないという話になること。また、与える医療関係者の態度に患者が影響されないように、投与する側もどちらが新薬かはわからない状態で実験が行われる(二重盲検)こと。

この基準と比べれば、学校教育で議論される授業研究などまったく実証性がなく、ほとんど印象批評の域を出ない。〜したら〜となった、ことを証明するには、〜しなかったら〜とならなかった、ことを合わせて示す必要があるにもかかわらず、後者が確かめられることは、不公平だ、人権に関わるなどと理由付けされて、皆無に等しいからだ。

そもそも、同じような子どもが2グループいるという条件を満たすことが至難である。家庭環境、保護者の学歴、通塾率など、揃えようもない。

さらには、ある方法を教員が児童生徒に気づかれることなく、さらには教員自身が知らずに用いることはあり得ないから、実証しようという環境に最初から干渉することになり、ある方法の効果を独立して取り出すことに成功しない。

かくも無理無理づくしなのが、授業の研究というものである。こんな対象を実証しようとすること自体が、ハナから無茶なことは明確だろう。だから、授業について理解を進めたいのならば、授業の実証や検証とは異なる方向に向かわなければならない。私はそれを、授業像の収束ではなく拡散、極めるのではなく裾野を拡げる方向、客観性を追うのではなく主観性を前提に見方を交差させる方向、と提案している。

ありうるはずもない授業「研究」にこだわって、いたづらに資源と労力を失うことなく、やりがいのある楽しいものへと認識、論理、価値観を改めることが大切である。すでに多くの教員はそのことを直感的に気づいている。だから、研究主任になりたくないし、校内研修の時間を辛いと感じている。その直感をまずは論理化してみること、そのための学力が教員に求められているのだと思う。
[PR]
by walk41 | 2013-11-25 19:05 | Comments(0)
<< 「ちょうどから」? 「ガラケー」の効用 >>



榊原禎宏のブログ(Yoshihiro Sakakibara Blog) 教育学の一分野、学校とその経営について考えます(um die Schule und ihre Verwaltung und Management)
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
はじめまして、香菜子とい..
by 無力な教育者香菜子先生 at 13:53
お久しぶりです。お元気で..
by walk41 at 18:20
こんにちは。全くその通り..
by じゅくせんまさや at 15:08
「教え子を戦場に送るな」..
by Koji at 12:50
じゅくせんまさやさま、 ..
by walk41 at 05:02
いつも楽しみに拝読してい..
by じゅくせんまさや at 19:06
教員の労働時間は確かにブ..
by Koji at 22:22
大学は学校教育法上「学校..
by 回答者(仮名) at 17:35
施設管理のスペシャリスト..
by Kazuki KONAKA at 15:53
初めまして。 昨日子供..
by まさに。 at 10:33
メモ帳
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
サービス砂漠 Servic..
at 2018-10-17 23:29
いろんな子どもが一緒に学んで..
at 2018-10-17 18:52
水晶の夜 Reichspo..
at 2018-10-16 21:58
いっそう多様な社会へ im..
at 2018-10-16 03:49
もう言わずもがな nich..
at 2018-10-15 04:28
西洋トチノキ Rosska..
at 2018-10-15 00:14
これでいいのか Ist d..
at 2018-10-14 00:34
教員のサバティカル Sab..
at 2018-10-13 21:10
教員へのアンケート Fra..
at 2018-10-12 14:43
印象操作 Vorstell..
at 2018-10-10 21:04
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧