学校・教職員の現在と近未来-榊原禎宏のブログ

スクールバス

他者と話すと楽しいな、おもしろいなと思わされるのは、そうなんや、なるほどー、と学ぶことがたくさんあるから。

学校統廃合の話に及んだ時、こう仰った。「バス通学になると、子どもの体力が落ちるんですよ。」

がーん、そうだわなあ。本当に驚かされました。なるほどと思わされました。聞くと、体力低下を懸念する校長が、学校の1キロ手前でバスから子どもを下ろし、学校まで歩かせるというようなこともあったとか。

日々、学ぶこと多しです。まったく。



[PR]
by walk41 | 2014-11-28 09:34 | 学校教育のあれこれ | Comments(1)
Commented at 2014-11-28 18:32 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< 裾野を広げる交流を 活動 >>



教育学の一分野、学校とその経営について考えます。
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
メモ帳
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
決まっても意思表明
at 2018-02-20 14:06
寛容さー多様性を認める/求める
at 2018-02-19 13:31
「タバコを止めよう」なのだけれど
at 2018-02-19 00:43
なぜ冬でも青いのかしら
at 2018-02-18 01:28
よりよい授業のために
at 2018-02-16 11:21
教員就職率
at 2018-02-15 14:15
授業参観で頑張る?
at 2018-02-12 21:06
新刊案内
at 2018-02-12 17:25
教員もブランド服を
at 2018-02-11 23:28
ゆるキャラ?
at 2018-02-11 19:21
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧