学校・教職員の現在と近未来-榊原禎宏のブログ

どちらがいいのかな

学校で教員と話す。校長席に座っていた私に話しかけて来られたが、はたと困ってしまった。

というのは、向こうは立っているのに、こちらが座っているのは失礼ではないかと思う反面、こちらが立ち上がると、いささか小柄な相手に対して「上から目線」になって、却って失礼ではないか、とも思ってしまったからだ。

おそらくは、校内の権限関係から言って、私が座っていても失礼ということにはならないだろうけれど、かといって、そのまま座っているのは自分がそうしていることを「当たり前」と考えていると思われるのも嫌だなあとも感じたし。

姿勢は非言語コミュニケーションの一つだけれど、どのような所作がいかなる意味を持ちうるのか、それを読みきれないということーなぜなら言語よりも解釈の余地が大きいからー、難しいな、悩ましいな、でも面白いなと感じたことだった。

[PR]
by walk41 | 2015-04-01 23:21 | 身体 | Comments(0)
<< テキストと感情 ハリボテ >>



教育学の一分野、学校とその経営について考えます。
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
お久しぶりです。お元気で..
by walk41 at 18:20
こんにちは。全くその通り..
by じゅくせんまさや at 15:08
「教え子を戦場に送るな」..
by Koji at 12:50
じゅくせんまさやさま、 ..
by walk41 at 05:02
いつも楽しみに拝読してい..
by じゅくせんまさや at 19:06
教員の労働時間は確かにブ..
by Koji at 22:22
大学は学校教育法上「学校..
by 回答者(仮名) at 17:35
施設管理のスペシャリスト..
by Kazuki KONAKA at 15:53
初めまして。 昨日子供..
by まさに。 at 10:33
懐かしいご連絡をありがと..
by walk41 at 17:33
メモ帳
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
授業改善と教育の質(ドイツ語..
at 2018-04-25 21:18
文責
at 2018-04-24 22:05
大学の連携先
at 2018-04-23 23:00
女性頼みの観光誘致?
at 2018-04-22 07:13
女子大学のジレンマ
at 2018-04-21 06:36
実科学校修了試験のドイツ語を..
at 2018-04-18 14:57
女人禁制再論
at 2018-04-16 15:26
これは男女平等とは言えない
at 2018-04-16 06:44
博物館の頑張り
at 2018-04-15 08:27
自然のものとは知らなかった
at 2018-04-13 21:20
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧