人気ブログランキング |

学校・教職員の現在と近未来 Gegenwart und nähere Zukunft der Schule und ihrer Mitglieder

どちらがいいのかな

学校で教員と話す。校長席に座っていた私に話しかけて来られたが、はたと困ってしまった。

というのは、向こうは立っているのに、こちらが座っているのは失礼ではないかと思う反面、こちらが立ち上がると、いささか小柄な相手に対して「上から目線」になって、却って失礼ではないか、とも思ってしまったからだ。

おそらくは、校内の権限関係から言って、私が座っていても失礼ということにはならないだろうけれど、かといって、そのまま座っているのは自分がそうしていることを「当たり前」と考えていると思われるのも嫌だなあとも感じたし。

姿勢は非言語コミュニケーションの一つだけれど、どのような所作がいかなる意味を持ちうるのか、それを読みきれないということーなぜなら言語よりも解釈の余地が大きいからー、難しいな、悩ましいな、でも面白いなと感じたことだった。

by walk41 | 2015-04-01 23:21 | 身体 | Comments(0)
<< テキストと感情 ハリボテ >>



榊原禎宏のブログ(Yoshihiro Sakakibara Blog) 教育学の一分野、学校とその経営について考えます(um die Schule und ihre Verwaltung und Management)
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
よなすさんへ コメ..
by walk41 at 09:40
さかきばら先生こんにちは..
by よなす at 03:01
よなすさんへ、コメントを..
by walk41 at 18:37
いつも興味深く拝読してい..
by よなす at 00:02
はじめまして、香菜子とい..
by 無力な教育者香菜子先生 at 13:53
お久しぶりです。お元気で..
by walk41 at 18:20
こんにちは。全くその通り..
by じゅくせんまさや at 15:08
「教え子を戦場に送るな」..
by Koji at 12:50
じゅくせんまさやさま、 ..
by walk41 at 05:02
いつも楽しみに拝読してい..
by じゅくせんまさや at 19:06
メモ帳
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧