学校・教職員の現在と近未来 Gegenwart und nähere Zukunft der Schule und ihrer Mitglieder

思春期

新年度がスタート、中学生たちに話す機会があった。

皆さんが一つ学年を上がって、何か変わったことはありますか。特に変わったとは感じませんか。

思春期という理解によれば、皆さんはこれから自分の内なる世界に向かっていく時期に当たるようです。これまで、外の世界、日が昇ったなとか、クルマが走ってるなとかといったことが多かったかもしれませんが、これからは内の世界、私らしさって何だろうとか、将来が不安だなとか、目に見えないことに強い興味を持つことでしょう。

目に見えない世界は、自分で想像する余地が大きいので、度を超えると深い悩みにつながります。悩むことは構いませんが、見えないものを見えるかのように悩むのはあまり良い方法とは言えません。見えないからこそ悩む、ということを心得るのも大切と思います。

外の世界をいっそう学ぶとともに、内の世界も見えないことを踏まえつつ、自分の世界を大いに広げてください。期待しています。









by walk41 | 2015-04-07 15:01 | 身体 | Comments(0)
<< 新たな気持ちで 私語が生じない授業を >>



榊原禎宏のブログ(Yoshihiro Sakakibara Blog) 教育学の一分野、学校とその経営について考えます(um die Schule und ihre Verwaltung und Management)
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
よなすさんへ、コメントを..
by walk41 at 18:37
いつも興味深く拝読してい..
by よなす at 00:02
はじめまして、香菜子とい..
by 無力な教育者香菜子先生 at 13:53
お久しぶりです。お元気で..
by walk41 at 18:20
こんにちは。全くその通り..
by じゅくせんまさや at 15:08
「教え子を戦場に送るな」..
by Koji at 12:50
じゅくせんまさやさま、 ..
by walk41 at 05:02
いつも楽しみに拝読してい..
by じゅくせんまさや at 19:06
教員の労働時間は確かにブ..
by Koji at 22:22
大学は学校教育法上「学校..
by 回答者(仮名) at 17:35
メモ帳
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
教員不足の責任はどこに Wo..
at 2019-02-24 10:35
進化するサービス entw..
at 2019-02-23 20:32
過剰では? exzessiv?
at 2019-02-22 16:08
丁寧さ Höflichke..
at 2019-02-21 23:46
「構ってほしい」kümmer..
at 2019-02-21 05:58
飛行機から投下された爆弾 ..
at 2019-02-20 09:21
バッテラ bateira
at 2019-02-19 16:50
Gemeinschaft 再..
at 2019-02-17 12:12
知らなけれど分かる wis..
at 2019-02-16 23:16
「どっちでもいい」 „mi..
at 2019-02-15 06:14
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧