人気ブログランキング |

学校・教職員の現在と近未来 Gegenwart und nähere Zukunft der Schule und ihrer Mitglieder

桜の樹の下で

京都市内はほぼ桜の季節も終わったが、キャンパス内ではわずかながら、残っているところがある。

傍にあるブロックに腰掛けて本をめくってみる。新緑の枝が風に少し揺れながら影を作ってくれる。しばらくページを繰る。花びらがはらはらと落ちてくる。少し風が強いが、もう寒くはなく、心地よい。研究室ではないところで、こんな時間を過ごすなんて、いつ以来だろう、と思う。

ふと思いつく。退職してからもこうして大学に来たら「老後」のいい時間を過ごせるかもしれないなあって。もう少しこうして居たかったのに、近くで新入生の歓迎行事だろう、にぎやかな音が聞こえてきた。これでは落ち着かない、退散するとしよう。

短かったけれど、春を楽しむことができた。ちょっと元気ももらった。

by walk41 | 2015-04-17 16:40 | Comments(0)
<< プロフェッショナル 他者を操作するという思惟 >>



榊原禎宏のブログ(Yoshihiro Sakakibara Blog) 教育学の一分野、学校とその経営について考えます(um die Schule und ihre Verwaltung und Management)
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
さかきばら先生、 いつ..
by よなす at 00:05
よなすさんへ、いつもコメ..
by walk41 at 13:37
さかきばらせんせい、こん..
by よなす at 01:11
よなすさんへ コメ..
by walk41 at 09:40
さかきばら先生こんにちは..
by よなす at 03:01
よなすさんへ、コメントを..
by walk41 at 18:37
いつも興味深く拝読してい..
by よなす at 00:02
はじめまして、香菜子とい..
by 無力な教育者香菜子先生 at 13:53
お久しぶりです。お元気で..
by walk41 at 18:20
こんにちは。全くその通り..
by じゅくせんまさや at 15:08
メモ帳
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧