学校・教職員の現在と近未来 Gegenwart und nähere Zukunft der Schule und Schulmitglieder

実技教科の残酷さ

7つの大学の教員と学生たちが集って、年に一度、卒論、修論の検討会を開いている。今年で29回目となる、それなりに歴史のある集まりだ。いろいろな発表がなされ、勉強になることも少なくない。その中で、学校の実技教科に関わる発表があり、興味深く聴くと同時にまた考えさせられた。

たとえば体育、好きな生徒も多いが、苦手な生徒も少なくない教科だろう。こうした実技教科をクラスメイトとともに過ごすのは、けっこう辛いことでもある。好きなあるいは得意な生徒は、自己実現というか、満足の多い時間であるだろうけれど、これと反対の生徒にとっては、できない自分をまず自身で認めなければならず、次にその姿を衆目に晒されることになるという点で、二重に厳しく悲しい時間である。

国語や数学という座学であれば、自分がわかっていないことを必ずしもみんなに知られることはないけれど(教員も、わかっていない自分を当てても授業が進まないことを知っているので、あまり指名しないだろうし)、体育や技術、美術などはそうはいかない。苦手な生徒はできないがゆえにいっそう緊張して、よりできなくなりがちだから、さらに下手に見えることになる。

一人ではなく、複数のしかも十人を超えるほどのそれなりの規模で勉強の時間を一緒に過ごすという仕掛けは、一面で気づき、援助、共感を促す場合もあるが、他面で周知、羞恥、排除の契機ともなる。この両面を踏まえて、そのありようを考える必要がある。

にもかかわらず、「子どもの社会性」「コミュニケーション能力」あるいは「学びの共同体」といった言葉で、肯定的にのみ捉えるならば、それは思慮の欠如、思考体力の不足と言うべきだろう。「みんなでともに」ということの怖い面を知っていてこそ、教職に就けるべきなのに、「一緒はいいこと」「ひとりぼっちはダメ」「絆は大切」と声高に叫びがちな教員がいると思われるからこそ、自らを疑ってみる、違う角度から見てみるといった「考えるとはどういうことか」を学ぶ機会が、より重要と思うのだ。
[PR]
by walk41 | 2015-11-07 15:41 | 身体 | Comments(1)
Commented by ポッピーママ at 2015-11-10 22:35 x
お久しぶりです。アクティブラーニングとか、PDCAサイクルとか、授業力とか、いろいろ取沙汰されていますが、職員室の雰囲気が、ものを言いにくくなっていて、デカい声で、先にワーワー言ったもん勝ち的な感じに(主に、教頭)なっているのが、本当にうんざりしている今日この頃です。いろいろな考えや特性を持つ教員が、それぞれに生かされるような場がなく、本当に窮屈です。
あと、高校の英語の授業を見る機会があったのですが、英語化教師が、授業で日本語を使うことに罪悪感や後ろめたさを感じている様子がありありと見え、空恐ろしくなりました。母語で考え、理解し、深まるのではないの?……と不思議に思いました。
子どもを『人材』と言ってはばからない発言にも、違和感を覚えました。子どもは、人間です。発達途上の人間です。
英語教育にかかわることが、結果として、子どもの幸せを奪うことにつながるのであれば、自分は身を引こうとさえ思いました。
<< 暗記科目 なぜ言えないのか >>



榊原禎宏のブログ(Yoshihiro Sakakibara Blog) 教育学の一分野、学校とその経営について考えます(um die Schule und ihre Verwaltung und Management)
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
はじめまして、香菜子とい..
by 無力な教育者香菜子先生 at 13:53
お久しぶりです。お元気で..
by walk41 at 18:20
こんにちは。全くその通り..
by じゅくせんまさや at 15:08
「教え子を戦場に送るな」..
by Koji at 12:50
じゅくせんまさやさま、 ..
by walk41 at 05:02
いつも楽しみに拝読してい..
by じゅくせんまさや at 19:06
教員の労働時間は確かにブ..
by Koji at 22:22
大学は学校教育法上「学校..
by 回答者(仮名) at 17:35
施設管理のスペシャリスト..
by Kazuki KONAKA at 15:53
初めまして。 昨日子供..
by まさに。 at 10:33
メモ帳
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
通りに石を敷くプロ St..
at 2018-09-22 22:53
マニキュア Manicure
at 2018-09-22 22:24
浴槽との付き合い方 Gew..
at 2018-09-22 21:49
丁寧さはいかに身につくか ..
at 2018-09-22 04:45
教員の服装 Kleidun..
at 2018-09-22 03:57
上履き innere Sch..
at 2018-09-22 03:49
これではいい教材とは言えない..
at 2018-09-22 03:44
挙手 Hand hoch ..
at 2018-09-20 21:05
時間切れ? wegen d..
at 2018-09-19 18:19
ビール Bier
at 2018-09-19 14:48
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧