学校・教職員の現在と近未来 Gegenwart und nähere Zukunft der Schule und ihrer Mitglieder

学校教育の効用

「若い時の学校教育、認知症予防に効果か」(朝日新聞、20180104)を読んだ。

イギリスとアメリカでの研究で、学校教育を長く経験した人の方が、短い経験の人よりも、認知症の発症率が低いことが明らかとのこと。教育を通して健康意識が高まるほか、老いても能力を保つ能力が高まるためではないかと仮説されているらしい。

教育は基本的に成人期をいかに「効果的」に過ごせるかを眼目にするけれど、人生後半の時期にも影響があることも視野に入れるならば、教育の捉え方の変わる余地がある。

つまり、健康で長生きする人生につながるための教育機会と見なせば、それは、過度な負荷をかけないような環境こそが第一義的であり、また、生涯が長期に及ぶならば現在の常識など大きく変貌することを踏まえたものでなければならない。

対して、短期間にいわばガッと働いて活躍したあと、それほど長生きしない人生ならば、いっときの激しさに耐えられる負荷を経験する必要があり、またその時の常識に囚われていてもあまり困らないけれど、認知症予防を促すための教育という視座からは、このモデルは歓迎されないだろう。

かくも、教育自身が目的を持つことは難しい。だからこそ、「教育とは本来…」とか「本質的な学び」といった文言に振り回されるのではなく、常にメタ認知が出来るような、またそれを促す異なるものに関わる経験を広げること、それこそ健康な身体を保持する上で肝要ではないかと思う。

by walk41 | 2018-01-04 11:32 | 学校教育のあれこれ | Comments(0)
<< 50年近く前の校長像 大らかな時間管理 >>



榊原禎宏のブログ(Yoshihiro Sakakibara Blog) 教育学の一分野、学校とその経営について考えます(um die Schule und ihre Verwaltung und Management)
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
よなすさんへ、コメントを..
by walk41 at 18:37
いつも興味深く拝読してい..
by よなす at 00:02
はじめまして、香菜子とい..
by 無力な教育者香菜子先生 at 13:53
お久しぶりです。お元気で..
by walk41 at 18:20
こんにちは。全くその通り..
by じゅくせんまさや at 15:08
「教え子を戦場に送るな」..
by Koji at 12:50
じゅくせんまさやさま、 ..
by walk41 at 05:02
いつも楽しみに拝読してい..
by じゅくせんまさや at 19:06
教員の労働時間は確かにブ..
by Koji at 22:22
大学は学校教育法上「学校..
by 回答者(仮名) at 17:35
メモ帳
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ことほどさように so...
at 2019-01-17 22:14
エコとは思われないなあ i..
at 2019-01-17 20:28
「他者を気にせずに自分で行動..
at 2019-01-17 06:13
活発なゼミ beteili..
at 2019-01-16 15:36
私はベルリン市民だ Ich..
at 2019-01-14 20:44
チューリップ Tulpen
at 2019-01-13 17:23
パスする passen
at 2019-01-13 05:52
けっこうな降雪です erh..
at 2019-01-13 00:39
新年度に向けて für d..
at 2019-01-11 17:12
雪で混乱 Chaos im..
at 2019-01-11 15:38
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧