学校・教職員の現在と近未来 Gegenwart und nähere Zukunft der Schule und ihrer Mitglieder

これは各教員の裁量事項か

宮崎県北部にある県立高千穂高校で、生徒のいたずらを理由に1カ月以上、1年生の教室からストーブが没収されている。10日は数センチの雪が積もったが、このクラスはストーブなしで授業を受けた。

学校の説明によると、昨年11月末、1~3年の全クラスにストーブを設置した。数日後、1年生4クラスのうち1クラスの生徒がストーブで弁当の肉を焼いたため、担任がこのクラスのストーブを撤去し、職員室に持ち帰った。それ以降はストーブなしで授業をしてきたという。

教頭は「ストーブの使い方を考えなさいという担任の指導と思う。校内規則にもストーブを不適切に使用した場合、使用停止にするとある。ただ、寒くなってきたのでそろそろ戻したい」と話し、近日中に教室に戻すという。

高千穂町熊本県に接した山あいにあり、隣の五ケ瀬町には日本最南端のスキー場がある。宮崎地方気象台によると、高千穂町の10日の天気は雪で、最低気温は零下1・2度だった。(河崎優子)(朝日新聞、20180111)

-----------

うーむ。こうした煩瑣な出来事に追いかけられているのが多くの学校だろうから、勢い「まあ、こんな感じで」と事態が進むこともわからなくはない。けれど、外気温がマイナスを記録するほどの地域で、寒さに凍えて授業を受けるというのは、学校教育の目的上、問題なだけでなく、体調不要を引き起こすかもしれないと知って行う(「未必の故意」)点で、人権問題ですらありうる。こうした事項を、一学級担任の裁量にしてよいのだろうか。

もし取材の通りだったとすれば、教頭の弁は問題をはらんでいる。それは、「担任の指導と思う」と学校や学年あるいは教科の意思よりも、学級担任の判断を優位させていることを認めつつ、同時に、校内規則を持ち出していることに矛盾、少なくとも葛藤を感じていないことである。

つまり、校内規則を引くのであれば、それは組織として問われる問題であるから、一人の判断で行ってはならない。何らかの正統化(authorization)の手続きが必要になる。たとえば、入試合格者の決定、原級留置(いわゆる落第)や卒業判定、停学や退学の判断が一人で行われるならば、組織の体をなしていない。ましてや、主観性の高い、文脈依存傾向の強い学校教育の世界は、思い込みや勘違いが起こりやすいから、単独の判断を認めることは、リスクマネジメント上も大きな問題である。教育委員会も研修などで「報告・連絡・相談」と強調するのであれば、こうした事態を見逃してはいけないだろう。

なのに、学級担任の裁量としている事態を「知らなかった。情報共有を怠っていた」「こうした担任の行動は認められないことだ」と教頭は記者に返していないのである。これでは学校が適切に管理されているとは言えない。ここで「何のための学校管理職だ」と声を高めるのは勇み足だろうか。学校管理職、とくに高校の管理職の方に伺いたいゆえんである。





by walk41 | 2018-01-11 11:15 | 学校教育のあれこれ | Comments(0)
<< シミュレーション(模擬実験) 避難民を既存の社会とつなぐ >>



榊原禎宏のブログ(Yoshihiro Sakakibara Blog) 教育学の一分野、学校とその経営について考えます(um die Schule und ihre Verwaltung und Management)
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
よなすさんへ、コメントを..
by walk41 at 18:37
いつも興味深く拝読してい..
by よなす at 00:02
はじめまして、香菜子とい..
by 無力な教育者香菜子先生 at 13:53
お久しぶりです。お元気で..
by walk41 at 18:20
こんにちは。全くその通り..
by じゅくせんまさや at 15:08
「教え子を戦場に送るな」..
by Koji at 12:50
じゅくせんまさやさま、 ..
by walk41 at 05:02
いつも楽しみに拝読してい..
by じゅくせんまさや at 19:06
教員の労働時間は確かにブ..
by Koji at 22:22
大学は学校教育法上「学校..
by 回答者(仮名) at 17:35
メモ帳
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ことほどさように so...
at 2019-01-17 22:14
エコとは思われないなあ i..
at 2019-01-17 20:28
「他者を気にせずに自分で行動..
at 2019-01-17 06:13
活発なゼミ beteili..
at 2019-01-16 15:36
私はベルリン市民だ Ich..
at 2019-01-14 20:44
チューリップ Tulpen
at 2019-01-13 17:23
パスする passen
at 2019-01-13 05:52
けっこうな降雪です erh..
at 2019-01-13 00:39
新年度に向けて für d..
at 2019-01-11 17:12
雪で混乱 Chaos im..
at 2019-01-11 15:38
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧