学校・教職員の現在と近未来 Gegenwart und nähere Zukunft der Schule und Schulmitglieder

難民と避難民

ふと思った。難民と避難民はどう違うのだろうか、と。

webで引くと、同じ疑問を持つ人の問いかけがたくさん挙がる。いわゆる教科書的にはこのようだ。つまり、国境を越えて避難してきた人は「難民」、国内で避難してきた人は「国内避難民」と区分されると。

この定義はそれでいいのだけれど、国外に避難した人を「国外避難民」と命名すればいいだろうに、なぜ、「避」が取れて「難民」になってしまったのだろうか。

古くは1951年に国連で「難民の地位に関する条約」(「難民条約」)が採択されており、難民という言葉はすっかり馴染んでいると思われるし、近くの社会科の教員にたずねるも「わからない」とのことだった。市民権を得ている言葉だから、もうあげつらわなくてもよいようにも思う。

けれど、難民が「難解」「難問」「難儀」といったやっかいなこと、難しいことと関わりうると(いじわるに)解せば、避難してきた人に非があるわけではないのに「難民」と呼ぶのはよろしくないのではないだろうか。

自動販売機が自販機、サラリーマンがリーマン、と略記されるのは、忙しい世にあって合理的でもあるけれど、「避難」を「難」と略記するのは適切だろうか。馴染んでいる言葉だけに、今さら変えるのも難しいだろうけれど。

[PR]
by walk41 | 2018-01-13 16:36 | ことばのこと | Comments(0)
<< 185点 新年のご挨拶 >>



榊原禎宏のブログ(Yoshihiro Sakakibara Blog) 教育学の一分野、学校とその経営について考えます(um die Schule und ihre Verwaltung und Management)
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
はじめまして、香菜子とい..
by 無力な教育者香菜子先生 at 13:53
お久しぶりです。お元気で..
by walk41 at 18:20
こんにちは。全くその通り..
by じゅくせんまさや at 15:08
「教え子を戦場に送るな」..
by Koji at 12:50
じゅくせんまさやさま、 ..
by walk41 at 05:02
いつも楽しみに拝読してい..
by じゅくせんまさや at 19:06
教員の労働時間は確かにブ..
by Koji at 22:22
大学は学校教育法上「学校..
by 回答者(仮名) at 17:35
施設管理のスペシャリスト..
by Kazuki KONAKA at 15:53
初めまして。 昨日子供..
by まさに。 at 10:33
メモ帳
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
賢さの自覚? das Se..
at 2018-07-21 01:05
地域のお祭り das lo..
at 2018-07-20 16:26
エアコン die Klim..
at 2018-07-20 15:28
清潔さの閾値 die Re..
at 2018-07-20 15:26
小さな子どもには難しい? F..
at 2018-07-20 15:18
バイオ天気 das Bio..
at 2018-07-19 02:23
プレゼンテーション die ..
at 2018-07-18 07:35
学習アトリエ das Ler..
at 2018-07-17 03:01
サッカーワールドカップ終わる..
at 2018-07-17 01:41
休暇 der Urlaub
at 2018-07-16 03:21
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧