学校・教職員の現在と近未来 Gegenwart und nähere Zukunft der Schule und ihrer Mitglieder

小さな子どもはこわれやすい

宿題忘れた小3男児、担任に壁押しつけられ骨折

 福岡市西区の市立小学校で昨年12月、3年生の男児(9)が担任の男性教諭から暴力を受け、鎖骨を折る重傷を負っていたことがわかった。男児側から被害申告を受けた福岡県警は傷害容疑で捜査を始めた。市教委によると、教諭は昨年12月19日、男児が算数の宿題を忘れたため、午前中の休み時間にやるよう指導。しかし、男児がその後も宿題をしているように見えなかったことから、胸ぐらをつかんで廊下の壁に押しつけるなどしたという。男児は午前の授業中に痛みを訴えて保健室で処置を受け、同日午後、帰宅後に保護者と一緒に医療機関へ行き、鎖骨骨折と診断された。学校側は同日、男児と保護者に謝罪した。市教委の聞き取り調査に対し、教諭は壁に押しつけたことを認めたうえで、「しっかり指導したいという思いだったが、感情的になってしまった。深く反省している」と話したという。男児は現在も痛みを訴えて登校しておらず、教諭も心労による体調不良を理由に、今月12日から欠勤しているという(読売新聞、20180131)。
-------

給食を無理やり食べさせ男児吐く、女性教諭処分

 東京都教育委員会は30日、男子児童が嘔吐おうとするまで給食を食べさせたなどとして、公立小学校の女性教諭(40)を戒告処分にした。発表によると、女性教諭は2014年1月、余っていた給食をお代わりするよう児童全員に命じ、男子児童の一人が「もう食べられません」と訴えたが、無理やり食べさせ、嘔吐させた。同年4月~11月には、女子児童から鉛筆を盗んだと疑われた別の男子児童に対し、十分に事実確認せず、「とったんじゃないの」と決めつけるなど不適切な指導をした(読売新聞、20180131)。
-------

東京の事例は児童の学年がわからないが、低学年・中学年くらい、つまり10歳までくらいだとすれば、まさに小さな子どもは心身ともにこわれやすい、心して接しなければいけないと思わされる。

「先生の言うことは絶対」「先生は神様のようなものだった」とは、教育学部に入学してきた学生が小学校時代を回想して少なからず口にする言葉である。家族に教員がいたりして、学校という場に馴染んでいれば、大人の光と影の両面を多少とも見ることができるだろうが、いわゆる素で学校という世界に放り込まれれば、小さな子どもはひとたまりもないと思う。

身体は自分より遙かに大きく、声も大きく、自信ありげに威圧的に接してくる。しかも自分のことを「先生」と呼び、疑いの余地を与えもしない(これに対して、私のような大学教員は「わからないなあ」と連発するものだから、学生から「わからないばかり言わないでください」と叱られる始末である)。

さらに、何をするか、どこまでやるのか、そもそもどこに座っているべきなのか、と内容と時間そして空間を全面的に支配するのが、教室にいる教員という立場である。こんな存在から真顔で迫られたら、小さな子どもは木っ端みじんなこと必至だろう。いったい、どんな抵抗やさらには反論ができるというのだろうか。

大人と子ども関係の典型のような、教員と小さな児童という構図は、前者優位の後者に対する圧倒的な暴力あるいは権力関係として説明できる。だからこそ、頼まれた訳でもなく、くわえて、少なくない子どもを預かる教員は、自身に対する相対的認識とこれに適ったセルフマネジメントの能力がいっそう必要だ。

実はそうでもないのに「社会は…」とか「人間って…」とわかったような発言を自重すること、「教育熱心」を肯定的だけでなく否定的にも捉えるバランス感覚を持つこと、「子ども理解」と自身が向ける眼差しと比べるべくもないほど、多くの眼差しを自分が向けられていると知ること、このように「先生然」としないように努めること、「教師らしくない教師の良さ」を常に考え携えることではないだろうか。

by walk41 | 2018-01-31 13:50 | 学校教育のあれこれ | Comments(0)
<< 学校論の難しさ 開店祝いの花の持ち帰り >>



榊原禎宏のブログ(Yoshihiro Sakakibara Blog) 教育学の一分野、学校とその経営について考えます(um die Schule und ihre Verwaltung und Management)
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
よなすさんへ、コメントを..
by walk41 at 18:37
いつも興味深く拝読してい..
by よなす at 00:02
はじめまして、香菜子とい..
by 無力な教育者香菜子先生 at 13:53
お久しぶりです。お元気で..
by walk41 at 18:20
こんにちは。全くその通り..
by じゅくせんまさや at 15:08
「教え子を戦場に送るな」..
by Koji at 12:50
じゅくせんまさやさま、 ..
by walk41 at 05:02
いつも楽しみに拝読してい..
by じゅくせんまさや at 19:06
教員の労働時間は確かにブ..
by Koji at 22:22
大学は学校教育法上「学校..
by 回答者(仮名) at 17:35
メモ帳
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧