学校・教職員の現在と近未来 Gegenwart und nähere Zukunft der Schule und ihrer Mitglieder

校長から保護者と生徒へのメッセージ(ドイツ語版)

日本では卒業式の季節、梅が咲き、桜を待ちながら式を迎えた学校が多いかと思う。そこで校長は何を話したのだろうか。

ひるがえってドイツでは、日本と学年の暦が半年違っているので、7月末が年度末にあたる。その際、彼の地ではどんなメッセージを学校が発しているのかしらと思い探したところ、北ドイツのある中等学校のページ(http://rhs-trappenkamp.de/brief-der-schulleitung-zum-abschluss-des-schuljahres-20142015/)が偶然見つかった。以下を読ませてもらおう(メッセージは、2015.7.17付))。少し前になるけれど、両国の学校事情の違いと共通点も見つかるのではないだろうか。
ーーーー
保護者のみなさん、生徒のみなさんへ、
またも一つの学年が過ぎ去り、夏休みが-望むらくは、いい気候でありますように-目前に控えています。この後半の学年は、試験の季節でした。そして嬉しくお伝えできるのは、口頭試験に進んだすべての生徒が教育修了(合格)にたどり着いたということです。私たちの生徒、24人が最初の一般教育を修了(基幹学校修了相当)、28人が職業教育に進むあるいは他の学校でさらに学ぶ中等教育を修了(実科学校修了相当)、42人がアビトゥアを取得(大学入学資格相当)しました。おめでとう! 

お別れ会は、素晴らしい、質の高いまとめにふさわしいものでした。とりわけ、もう馴染んでいるGroehnさんの指導のもとでの吹奏楽とバンド、また、ことし創設されて初めてお披露目となったWohlrabさんの指導のもとでのア・カペラコーラスは。それらは印象深いパフォーマンスでしたし、将来、多くの皆さんから聴けるのを楽しみにしています。

今年度の前半の多くの行事のあと、短い期間ではありましたが、後半も多くの、私も数え切れないほどの、特別な授業と授業以外の計画が実現されました。スポーツ行事の替わりに、Norderstedtでのフェアプレイ杯にて女子および男子のサッカーチームが第三位を獲得、生徒競走でも成功を収めました。音楽でのハイライトは、音楽週間のオープニングを、上級学年のコーラスと他校の弦楽器クラスとの本校の吹奏楽との合同演奏で飾ったことでした。そこで本校の生徒たちは何ら恥ずかしがる必要がないほどの出来映えだったのです。

授業の中では、学校外の専門家との結びつきがありました。9年生へのアルコールと薬物の予防教育の実施はその一例です。本校の継続的で成果のある予防教育等を、依存症の専門家の養成と関与を通じて行えたことは、予防教育として表彰されました。様々な大学の研究者がほぼ定期的に本校を訪問してくださり、上級学年の授業の水準を大学の観点から広げてくれました。ちょうど先週は、ギリシャというテーマで経済学研究者が議論し、教える時間をほとんど取ることができないほどでした。

中でも強調したいのは、依頼に応えてくださり数日滞在くださった、イギリスのケーレ大学のKing教授の来訪です。そこでは教員に対する地学の研修とともに、生徒に対する素晴らしい講演をしてくださいました。しかしそれは、学校を元気にしてくれた外部からの刺激だけに留まりません。とくに教員の取り組み、そしてこれを通じた授業における生徒たちの素晴らしい出来映えをもたらしています。その成果は、最近の、しかし決して唯一の例ではない、生徒による3つの短い映像作品に示されます。8-10学年の芸術の授業でつくられたこれらの作品は、フィルムフェスティバルにて、学校開放の火曜日の晩に上映されました。

さいごに、人事異動についてでです。まずお別れについて、7/8学年主任のFrau Otzenが定年のため退職されます。Frau CarstensとFrau Jürgensは、他の学校に替わることになり、Frau WinterとFrau Forsterは、試補教員を終えます。新年度、5人の新しい同僚がやってくるのと同様に、5-12歳の130人の生徒を受け持つことを心待ちにしています。

みなさんが夏休みの期間、よく休めますように。そして新年度に会えることを楽しみにしています。

学校長名

by walk41 | 2018-03-19 09:20 | ドイツのこと | Comments(0)
<< 学校の自律性はやっぱり担保され... お雛様 >>



榊原禎宏のブログ(Yoshihiro Sakakibara Blog) 教育学の一分野、学校とその経営について考えます(um die Schule und ihre Verwaltung und Management)
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
よなすさんへ、コメントを..
by walk41 at 18:37
いつも興味深く拝読してい..
by よなす at 00:02
はじめまして、香菜子とい..
by 無力な教育者香菜子先生 at 13:53
お久しぶりです。お元気で..
by walk41 at 18:20
こんにちは。全くその通り..
by じゅくせんまさや at 15:08
「教え子を戦場に送るな」..
by Koji at 12:50
じゅくせんまさやさま、 ..
by walk41 at 05:02
いつも楽しみに拝読してい..
by じゅくせんまさや at 19:06
教員の労働時間は確かにブ..
by Koji at 22:22
大学は学校教育法上「学校..
by 回答者(仮名) at 17:35
メモ帳
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ことほどさように so...
at 2019-01-17 22:14
エコとは思われないなあ i..
at 2019-01-17 20:28
「他者を気にせずに自分で行動..
at 2019-01-17 06:13
活発なゼミ beteili..
at 2019-01-16 15:36
私はベルリン市民だ Ich..
at 2019-01-14 20:44
チューリップ Tulpen
at 2019-01-13 17:23
パスする passen
at 2019-01-13 05:52
けっこうな降雪です erh..
at 2019-01-13 00:39
新年度に向けて für d..
at 2019-01-11 17:12
雪で混乱 Chaos im..
at 2019-01-11 15:38
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧