学校・教職員の現在と近未来-榊原禎宏のブログ

「将来の夢」

学校の宿命とも言うべきことかもしれないけれど、こんな表現が学校であまりにも当たり前のように扱われているので、変なことではないかと、みなさんに問うてみたい。

それは、主に小・中学生に尋ねられる「将来の夢は」という投げかけである。この言い方は、次のような点を前提にしている。

その一、現在は将来のための準備や「投資」の期間であり、現在を生きることが「夢の実現」とは見なされていない。その二、いま語ることのできる「将来の夢」は、あくまで、いま見えるものに限られ、その意味で現実味を帯びない。

少し説明を加えるなら、一つ目は、「今は我慢」「今は耐える時期」と位置づけられるが、かと言って「将来」がいつなのかが明示されている訳ではない。「将来」は何となくの意味しか持ち得ない。

二つ目は、現在の知識すら十分に持ち得ない子どもが語りる「夢」は、あまりに断片的であり、そのまま追いかけることは、決してお勧めしない、さらには、おっかないものですらある。さらに、「将来」の射程が設定されておらず(何歳くらいが「将来」なのかよくわからない)、実際には長期に及ぶ「将来」(いま生まれた子どもは100年を生きるとすら言われている)が不変なはずもない(20代、50代、80代を同じように語るのは、きっと無理)のに、そうした想定を欠いている。

つまるところ、子どもが「お花屋さんになりたい」「サッカー選手」「研究者」「小学校の先生」と言っても、ほとんどのところ、何もわかっていない(現在のそれらについて)、また何もわからない(未来のそれらがどうなるかについて)から、そんな発言をさせても「おう、元気やなあ」という印象以上とを得ることができない。それを文字通り受け止めて、「そうか、サッカー選手か。じゃあ、クラブチームに入って、高校の勉強はほどほどに、大学まで行ってるようじゃ間に合わないぞ」と進路指導を始めたならば、それは罪作りというものだろう。サッカー選手以外の道も知る必要があるし、彼/彼女がそれなりの年齢になった時、この類の人気が凋落しているかもしれない。はたまた、いくつになってもこの立場という訳にもいかないだろう。

だから思う。子どもたちに問うべきは、「将来の夢」ではなく「現在のありよう」だと。いま、何に興味をもっていて/もっていなくて、何をしていて/していないで、いるかということを。そして、そこには見えていないことを言ってやることで、気づきを与え、もって「じゃあ、どうしようかな、これから」と考えるきっかけを提供すること。いい加減で、責任の取りようもない「将来の夢」など言わせるのを止めて(そもそも、高学年にもなれば思うのではないだろうか。「こうしたことを言うのって、けっこう恥ずかしい」と)、より視野を広げる方向でのやりとりへと誘うこと。これこそ、教育-学習の場にふさわしいのではないだろうか。

[PR]
by walk41 | 2018-03-17 10:15 | 学校教育のあれこれ | Comments(0)
<< お雛様 不思議な文章 >>



教育学の一分野、学校とその経営について考えます。
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
お久しぶりです。お元気で..
by walk41 at 18:20
こんにちは。全くその通り..
by じゅくせんまさや at 15:08
「教え子を戦場に送るな」..
by Koji at 12:50
じゅくせんまさやさま、 ..
by walk41 at 05:02
いつも楽しみに拝読してい..
by じゅくせんまさや at 19:06
教員の労働時間は確かにブ..
by Koji at 22:22
大学は学校教育法上「学校..
by 回答者(仮名) at 17:35
施設管理のスペシャリスト..
by Kazuki KONAKA at 15:53
初めまして。 昨日子供..
by まさに。 at 10:33
懐かしいご連絡をありがと..
by walk41 at 17:33
メモ帳
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
授業改善と教育の質(ドイツ語..
at 2018-04-25 21:18
文責
at 2018-04-24 22:05
大学の連携先
at 2018-04-23 23:00
女性頼みの観光誘致?
at 2018-04-22 07:13
女子大学のジレンマ
at 2018-04-21 06:36
実科学校修了試験のドイツ語を..
at 2018-04-18 14:57
女人禁制再論
at 2018-04-16 15:26
これは男女平等とは言えない
at 2018-04-16 06:44
博物館の頑張り
at 2018-04-15 08:27
自然のものとは知らなかった
at 2018-04-13 21:20
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧