学校・教職員の現在と近未来 Gegenwart und nähere Zukunft der Schule und Schulmitglieder

春の訪れを祝う

b0250023_22011705.jpg

日本国内であっても、桜の開花にはずいぶんと幅があるでしょうが、ここ京都近辺ではまさに桜が咲き乱れ、の様相を呈してきました。

ほとんど人気のないところに、かくも立派な桜が咲いていました。この風景をしばらく二人占めしたことです。

少し寒い空気も感じながら、静かにだけどしっかりと咲いている、またこれから咲こうとする、そして花びらはもう散り若葉を控えている、いずれの桜を見ても感じます。それなりに厳しかった冬を振り返るとともに、ようやく訪れた春を、全身で嬉しく楽しく受け止めたいと。

「祝う」という言葉の意味を長らく理解することができませんでしたが、この春に至って少しわかったような気がします。

春の訪れを心から祝いたいと思います。





[PR]
by walk41 | 2018-03-29 22:04 | Comments(0)
<< 春を楽しむ 学校部活動「適正化」狂想曲 >>



榊原禎宏のブログ(Yoshihiro Sakakibara Blog) 教育学の一分野、学校とその経営について考えます(um die Schule und ihre Verwaltung und Management)
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
はじめまして、香菜子とい..
by 無力な教育者香菜子先生 at 13:53
お久しぶりです。お元気で..
by walk41 at 18:20
こんにちは。全くその通り..
by じゅくせんまさや at 15:08
「教え子を戦場に送るな」..
by Koji at 12:50
じゅくせんまさやさま、 ..
by walk41 at 05:02
いつも楽しみに拝読してい..
by じゅくせんまさや at 19:06
教員の労働時間は確かにブ..
by Koji at 22:22
大学は学校教育法上「学校..
by 回答者(仮名) at 17:35
施設管理のスペシャリスト..
by Kazuki KONAKA at 15:53
初めまして。 昨日子供..
by まさに。 at 10:33
メモ帳
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
通りに石を敷くプロ St..
at 2018-09-22 22:53
マニキュア Manicure
at 2018-09-22 22:24
浴槽との付き合い方 Gew..
at 2018-09-22 21:49
丁寧さはいかに身につくか ..
at 2018-09-22 04:45
教員の服装 Kleidun..
at 2018-09-22 03:57
上履き innere Sch..
at 2018-09-22 03:49
これではいい教材とは言えない..
at 2018-09-22 03:44
挙手 Hand hoch ..
at 2018-09-20 21:05
時間切れ? wegen d..
at 2018-09-19 18:19
ビール Bier
at 2018-09-19 14:48
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧