学校・教職員の現在と近未来 Gegenwart und nähere Zukunft der Schule und Schulmitglieder

PISAテストに対する態度

国際的な学力テストのひとつである、PISAに関して、KMK(ドイツ常設文部大臣会議)は、「2003年のPISAテストの結果に対する態度」https://www.kmk.org/aktuelles/artikelansicht/stellungnahme-der-kmk-zu-den-ergebnissen-von-pisa-2003.html を2004年12月6日に公表しているが、以下、ごく一部を訳出する。

私たちの教育システムの必要な近代化に関わり、直接に効果のある、また共通して担われるべき課題について、狭く短期的なPISA議論を、KMKは避けたいと思う。PISA 2003 での発見は、統合された学校システムと同じく、分岐した学校システムも良い結果を導くことができるということである。学校制度に関しては、PISA2000に対するのと同様、いま出されている報告書があるが、そこでは「学校システムにおける分岐も程度あるいは分岐する年齢と、生徒の獲得する遂行能力の水準(Kompetenzniveau)は関係しない」と記されている。KMKは、実に様々な修了と入学の条件を定めている各州の学校制度のありように配慮しなければならないことを強調する。PISAに関してKMKは、あらゆる学校制度が確かな改善への潜在力を持っていると見る。
ーーーーー
私が興味深く思うのは、①単線/複線あるいは統一/分岐といった学校制度の基本問題について、生徒の学業達成上、いずれが優れているとは言えないという認識をドイツが示していること、②その際、各州の文化高権(Kulturhoheit)の歴史に高い価値を置いていること、である。

①に関わっては、学校制度論の命題が今なお立ってはいない、つまり、学校制度と現実との関係を十分に説明できていない。また②については、「ドイツでは」と一括りに述べるのは、とても乱暴なこと、と知ることができる。あわせて、PISAを「錦の御旗」かのように有り難がったり、奉るようなことがない態度も、大いに学ぶべきと思う。

ーーー以下、原文
Im Interesse einer unmittelbar wirksamen und gemeinsam getragenen Arbeit an der notwendigen Modernisierung unseres Bildungssystems möchte die KMK eine verengte und verkürzte PISA-Debatte vermeiden. Die Befunde aus PISA 2003 zeigen, dass sowohl integrierte als auch differenzierende Schulsysteme gute Leistungen erzielen können. Zur Schulstruktur kommt der jetzt vorliegende Bericht in ähnlicher Weise wie der Bericht zu PISA 2000 zu dem Ergebnis, dass "kein Zusammenhang zwischen dem Differenzierungsgrad des Schulsystems bzw. dem Alter der Differenzierung und dem Kompetenzniveau" besteht. Die KMK unterstreicht, dass schulstrukturelle Entwicklungen die sehr unterschiedlichen Ausgangslagen und Voraussetzungen in den einzelnen Ländern berücksichtigen müssen. Sie sieht im Einvernehmen mit dem PISA-Konsortium in allen Schulformen ein ausgeprägtes Potenzial für Verbesserungen.

[PR]
by walk41 | 2018-05-23 04:19 | ドイツのこと | Comments(0)
<< ダブルスタンダード(二重基準) 「すべての子どもにひとつの楽器... >>



榊原禎宏のブログ(Yoshihiro Sakakibara Blog) 教育学の一分野、学校とその経営について考えます(um die Schule und ihre Verwaltung und Management)
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
はじめまして、香菜子とい..
by 無力な教育者香菜子先生 at 13:53
お久しぶりです。お元気で..
by walk41 at 18:20
こんにちは。全くその通り..
by じゅくせんまさや at 15:08
「教え子を戦場に送るな」..
by Koji at 12:50
じゅくせんまさやさま、 ..
by walk41 at 05:02
いつも楽しみに拝読してい..
by じゅくせんまさや at 19:06
教員の労働時間は確かにブ..
by Koji at 22:22
大学は学校教育法上「学校..
by 回答者(仮名) at 17:35
施設管理のスペシャリスト..
by Kazuki KONAKA at 15:53
初めまして。 昨日子供..
by まさに。 at 10:33
メモ帳
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ワカメ die Wakame
at 2018-08-15 04:35
アフリカらしい芸術作品? a..
at 2018-08-15 03:59
喫煙可 Rauchen e..
at 2018-08-15 03:07
アビトゥア(大学入学資格)の..
at 2018-08-14 18:24
損害 Schaden
at 2018-08-14 16:29
挨拶 Grüß
at 2018-08-14 04:50
自信 Selbstvert..
at 2018-08-14 00:50
郵便配達 Postbote
at 2018-08-13 17:04
一人乗りの自動車 Auto..
at 2018-08-13 04:38
楽しそうな刺青 ein w..
at 2018-08-13 04:29
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧