学校・教職員の現在と近未来 Gegenwart und nähere Zukunft der Schule und ihrer Mitglieder

拍子

大正時代に大学の応援歌として始まったという「三三七拍子」の話を家人にしたら、「なんのことかわからない」と返ってきた。「いや、チャンチャンチャン、チャンチャンチャン、チャンチャンチャンチャン、チャンチャンチャン、って3、3、7になってることで」と言ったら、「それって、四拍子のことやね」といささか驚き顔で言われた次第だ。

確かに、チャンと強拍が来て、次に弱拍が二つ、ひと拍あいて、またチャンと強拍がくる。四拍子だ。また、「七」の箇所は、強拍のあとに弱拍が三つ、なるほど、これも四拍子で合っている。

聞くと日本で馴染んでいる歌の多くは四拍子だそうで、「荒城の月」や「蛍の光」「君が代」もそう言われればわかる。となれば、「三三七拍子」で言う拍子って何のこと? 少なくない人々には、きっと連続する音の意味で捉えられているのだと思う。

このありさまでは、音楽教育の敗北と言うべきか、今風に言えば、音楽のコンピテンス獲得に成功していないということか。はたまた、タフな学習者によって、勝手に理解されているという辺りだろうか。

by walk41 | 2018-06-22 18:18 | 音楽 | Comments(0)
<< 見て見ぬ振り ein Auge... 陳腐化 >>



榊原禎宏のブログ(Yoshihiro Sakakibara Blog) 教育学の一分野、学校とその経営について考えます(um die Schule und ihre Verwaltung und Management)
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
よなすさんへ、コメントを..
by walk41 at 18:37
いつも興味深く拝読してい..
by よなす at 00:02
はじめまして、香菜子とい..
by 無力な教育者香菜子先生 at 13:53
お久しぶりです。お元気で..
by walk41 at 18:20
こんにちは。全くその通り..
by じゅくせんまさや at 15:08
「教え子を戦場に送るな」..
by Koji at 12:50
じゅくせんまさやさま、 ..
by walk41 at 05:02
いつも楽しみに拝読してい..
by じゅくせんまさや at 19:06
教員の労働時間は確かにブ..
by Koji at 22:22
大学は学校教育法上「学校..
by 回答者(仮名) at 17:35
メモ帳
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
進化するサービス entw..
at 2019-02-23 20:32
過剰では? exzessiv?
at 2019-02-22 16:08
丁寧さ Höflichke..
at 2019-02-21 23:46
「構ってほしい」kümmer..
at 2019-02-21 05:58
飛行機から投下された爆弾 ..
at 2019-02-20 09:21
バッテラ bateira
at 2019-02-19 16:50
Gemeinschaft 再..
at 2019-02-17 12:12
知らなけれど分かる wis..
at 2019-02-16 23:16
「どっちでもいい」 „mi..
at 2019-02-15 06:14
優れもののビン回収装置
at 2019-02-13 20:57
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧