人気ブログランキング |

学校・教職員の現在と近未来 Gegenwart und nähere Zukunft der Schule und ihrer Mitglieder

西洋トチノキ Rosskastanie

b0250023_23561167.jpeg

10月も半ばというのに、南ドイツはまだ晩夏かのような気候です。雲ひとつない晴天でもあり、栗拾いに出かけました。木の近くを見ると、あるわあるわ、栗が山盛りです。こんなにつやつやしているのに、どうしてみんな拾わないんだろうと思いながら、袋いっぱいにして持ち帰りました。

さて、調理方法はと探してみると、 ヨーロッパに住んでいらっしゃる日本語話者の話が出てきました。あれ、なんか変。えー。

どうやら拾ったのは、栗はなく西洋トチノキ、マロニエの実で、渋くてとても食べられるものではないそうです。

栗ご飯を楽しみにしていましたが、残念。でも、口にするまでにわかって良かったかな。

Diesmal haben wir erstmal gelernt, dass es Rosskastanie neben Esskastanie gibt und man sie nicht essen kann. Trotz wir sie viel gesammelt haben, hat das nichts mehr gebracht. Allerdings war es glück, wir sind es nicht zum Essen gegangen.

by walk41 | 2018-10-15 00:14 | ドイツのこと | Comments(0)
<< もう言わずもがな nicht... これでいいのか Ist da... >>



榊原禎宏のブログ(Yoshihiro Sakakibara Blog) 教育学の一分野、学校とその経営について考えます(um die Schule und ihre Verwaltung und Management)
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
メモ帳
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧