学校・教職員の現在と近未来 Gegenwart und nähere Zukunft der Schule und ihrer Mitglieder

できるだけ元データを示すべきだ

以下の3つの文章を読み比べてほしい。①と②は、ある事件に関するドイツのメディアによる報道で、③は日本語話者による時事紹介である。

①年末、バイエルン州のAmbergで、難民申請をしている17歳から19歳の男4人が、無差別に12人を襲い、うち1人は病院で手当てを受けることになった。警察情報によれば、彼らのうち3人はアフガニスタンから、1人はイランから。1人はシリアからという最初の報道は誤りである。現在、いくつかの留置所にて彼らの取り調べが行われている。危険な傷害罪(gefährliche Körperverletzung)の容疑である。(Zeit online, 20190102, https://www.zeit.de/politik/deutschland/2019-01/angriffe-amberg-joachim-herrmann-csu-pruegelei-asylbewerber-untersuchungshaft)

②12月29日の夜、12人が無差別に襲われ怪我をした。同夜、警察は容疑者4人を逮捕。いずれも若い難民申請者で、当時酒に酔っていた。検察による現在の情報では、加害者4人のうち2人はアフガニスタン、1人はシリア、もう1人はイラン国籍だが、うち2人については国籍に疑問がある。 ・・・ 12月30日の県警察の発表によると、怪我をした12人は16歳から42歳にわたり、駅あるいは旧市街の境で、殴る蹴るの暴行により怪我を負った。ほとんどは軽傷とのことだが、17歳の青年は病院に留まらなければならなかった。(Bayerischer Rundfunk20190103 https://www.br.de/nachrichten/bayern/angriffe-auf-passanten-in-amberg-was-bisher-bekannt-ist,RE5DSgJ)

b0250023_13122462.jpeg








(川口マーロン惠美、日本メディアが伝えない「ドイツのまったくめでたくない年始め」現代ビジネス20190104)

いかがだろうか。③について、もちろん原稿締め切りの制約があるだろうから、一度報じられたことの訂正までは追いかけられないかもしれない。しかし、国籍について疑問があるとも述べられているのだから慎重であるべきだし、そもそも「その同じ夜」とあるが、12月29日と31日では明らかに違う(まさか「夜は同じ」の意味ではあるまい)。そして、29日は新年を祝う日ではまだないので、続く文言も誤りである。こう書いたドイツ語記事があったのだろうか。

また、難民問題という多くの人の関心が高いだろうテーマを取り上げるならば、「信じられない残酷さ」と記す際に、どんな加害だったのか複数の資料を参照すべきだし、何よりもニュースソースを示さなければならない。③では加害の様子について「残酷」とだけ述べ、読み手の想像力任せにしているが、②によれば素手での行為である。自ずと限りがあるだろう。

こうした③の書きぶりが、「難民怖い」へのミスリードを狙っているのではと思うのは、下手な勘ぐりだろうか。

ちなみに、③の前段、別の事件の起こった時間について「カウントダウンの打ち上げ花火の準備をしていた頃」とあるが、ドイツでの報道は「新年が明けた直後」(https://www.tagesstimme.com/2019/01/02/bottrop-essen-haftbefehl-nach-amokfahrt-in-der-silvesternacht/ )、あるいは「午前0:03」(https://www.presseportal.de/blaulicht/r/Bottrop )とある。なお、https://www.presseportal.de/blaulicht/pm/11187/4155570 では、「大晦日の23:45に犯人は歩行者への攻撃を試みたが、誰も怪我をすることはなかった」と報じた。いずれにせよ、③は不正確だろう。

これらから推測すれば、③の筆者はいい加減に記事を書いている可能性がある。「日本メディアが伝えない」というふれこみは結構だが、「ドイツメディアが伝えない」ことを捏造されては困る。


by walk41 | 2019-01-04 14:37 | ドイツのこと | Comments(0)
<< 多様な性 diverses ... 街の今昔 Damals un... >>



榊原禎宏のブログ(Yoshihiro Sakakibara Blog) 教育学の一分野、学校とその経営について考えます(um die Schule und ihre Verwaltung und Management)
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
よなすさんへ、コメントを..
by walk41 at 18:37
いつも興味深く拝読してい..
by よなす at 00:02
はじめまして、香菜子とい..
by 無力な教育者香菜子先生 at 13:53
お久しぶりです。お元気で..
by walk41 at 18:20
こんにちは。全くその通り..
by じゅくせんまさや at 15:08
「教え子を戦場に送るな」..
by Koji at 12:50
じゅくせんまさやさま、 ..
by walk41 at 05:02
いつも楽しみに拝読してい..
by じゅくせんまさや at 19:06
教員の労働時間は確かにブ..
by Koji at 22:22
大学は学校教育法上「学校..
by 回答者(仮名) at 17:35
メモ帳
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ことほどさように so...
at 2019-01-17 22:14
エコとは思われないなあ i..
at 2019-01-17 20:28
「他者を気にせずに自分で行動..
at 2019-01-17 06:13
活発なゼミ beteili..
at 2019-01-16 15:36
私はベルリン市民だ Ich..
at 2019-01-14 20:44
チューリップ Tulpen
at 2019-01-13 17:23
パスする passen
at 2019-01-13 05:52
けっこうな降雪です erh..
at 2019-01-13 00:39
新年度に向けて für d..
at 2019-01-11 17:12
雪で混乱 Chaos im..
at 2019-01-11 15:38
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧